• facebook
  • Twitter
  • instagram
2017.04.14

カヌーでタイラバ釣り!

☆女性アングラー☆
ブログランキング参加中☆
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村

こんにちは、スタッフのイノウエです。

桜の見頃は満開から約1週間とあっという間ですが、皆さんお花見はできましたでしょうか?
私は、先日行ってきましたぁ〜♪



桜も開花するくらい暖かくなってきて、ようやく春を実感!
カヌー釣りももう寒くないだろうということで、前回(2017.3.3のブログ)出船出来なかった時のカヌー釣りリベンジに行ってきました!


千葉県勝山沖

勝山には海水浴場があり砂浜がなだらかに海の中に続いて行くため海底は砂地の遠浅だと予想できますが、実は隠れ根が各所に点在している変化に富んだ海底になっています。

隠れ根とは…干潮になっても露出しない水中に完全に沈んでいる岩礁などの障害物のことです。
根周りは水温が安定しエサが豊富なため魚のより場になっていて絶好のポイントなんです! オオーw(*゚o゚*)w

今回はまだ少し早いかなー?と思いつつ、春ののっこみ真鯛を狙って、いつものジギングではなくタイラバ釣りをしました。
真鯛は極端に険しい岩礁帯よりも砂地に小さな根が点在しているような所や、カケ上がりなど連続的な地形が変化する場所が好ポイントとなるので、勝山沖はまさに真鯛の好ポイントです!


いざ!タイラバ釣り

この日は、午前中は風が弱い予報でしたが午後から強くなる予報だったので、早朝の出船を目指して出発しました。

朝一は予報通りの凪。



カヌーも漕ぎやすく移動しやすかったです。

隠れ根のあるポイントをあらかじめ海図で調べていたので、狙いのポイントに到着しタイラバを着底させてすぐに一定の速さで巻き始めました。

しばらくアタリがないなぁ…と思って油断していたら、急にアタリが!
ついジギングのクセで思いっきり合わせてしまって、『あっ!』と思った時にはもうバレてしまっていました。

…難しい、タイラバ。
ただ巻くだけとはいうものの、それが難しい。

これは、集中してやらねばボウズになる!と思い、気を取り直してひたすら落とす、着底、巻く、落とす、着底、巻くを繰り返していると…クンクン、とアタリが!
ここは慌てずもう少し強いアタリまで待つんだ…と自分に言い聞かせて巻き、次のアタリで大きく合わせて巻くと、、、

バレずに上がって来ました!



狙いの真鯛ではなかったですが、49cmの大きなワニゴチでした!
以前釣ったマゴチよりも大きかったので大喜び!v(≧∇≦)v♪

この日はこれ1匹で終わりましたが大満足の釣果でした!!

実はタイラバでまだ真鯛を釣ったことがない私w…こんな調子で、真鯛が釣れる日は果たして来るのでしょうか( ̄ー ̄;
あきらめずに真鯛が釣れるその日まで、次回もまたタイラバに挑戦したいと思います!

☆女性アングラー☆
ブログランキング参加中☆
 ↓
にほんブログ村 釣りブログ 女性アングラーへ
にほんブログ村