• facebook
  • Twitter
  • instagram
Field Report

2017.10.7 (SAT)Reported by STAFF:INOUE

Date2017.9.30 (SAT)

tide-table若潮

Place葉山港沖

Target Fishイナダ、サバ

Methodルアージギング

Tackle/Rodロッド:メジャークラフト ジャイアントキリング
ベイトロッド:メジャークラフトSPJ-B64L/TR
リール:ダイワ フリームス4000
ベイトリール:ダイワ VADEL BJ 100SH

Hook/Lineライン:PE 2号、ベイト:PE1号
リーダー:フロロカーボン 30lb
ルアー:マルシン GSKスライド 60g

Resultイナダ1匹 カサゴ1匹

Fashion帽子:Shipsmast パーニュキャップ キウイ
トップス:Shipsmast UVカットパーカー2ミントShipsmast フィッシィングジャケット ピンク
グローブ:Shipsmast フィッシィンググローブ2 ホワイト
ボトムス:Shipsmast キュロット ピンク
レッグウェア:Shipsmast UVカットレギンス チャコール×パープル
一日中薄曇りで気温が下がってきた午後にフィッシィングジャケット着用。この時期は一枚上に羽織る物が必須だと思った。

Comment曇り空の若潮。風がありアタリも少なく厳しい一日でした。 タイラバでタイらしきアタリがあったのですが前アタリで思いっきり合わせてバラしてしまいました。 その後イナダの群れを見つけなんとか1匹釣れました。 ミニカサゴはマリーナに戻る直前の浅場で来てくれました。癒しの1匹です。

Show instagram >>

※掲載内容は個人の見解であり、会社の立場や意見を代表するものではありません。