【レポート】マグロ実釣教室@庄三郎丸

2019年8月24日(土)に庄三郎丸にて、「シップスマストカップ2019レディース鮪チャレンジ」の参加者様限定で『マグロ実釣教室』を開催致しました。

当日は女性12名の方に参加いただきました。

朝集合して、早速船に乗り込み、
まずはキーパーの付け方や道具の使い方からレクチャースタート。
その後は田渕雅生さんと「yacco」さんこと、小川泰子さんより基本動作のレクチャー。

レクチャーの後はポイントへ出発!

ポイント到着後、キハダマグロ・カツオの反応を見つけて、釣りスタート。
田渕さんとyaccoさんが船を周りひとりひとりにレクチャー。

ちょっと風が強く、波が高くかなり厳しい状況で、ポイントをいろいろ変えて釣りをしました。
カツオの反応が出たときに、ポツポツとヒット。

そんな中、参加者の一名がキハダマグロをヒットさせました!
田渕さんとyaccoさんがやり取りのアドバイスをしながら上げていたのですが、
いきなりすごい勢いで走られてしまい、残念ながら糸が切れてしまいました。

最終的には、全体でカツオを3匹釣ることができました。
今回のイベントで道具の使い方やカツオとマグロを狙うときの設定の違い、やり取りの仕方などを学んでいただけたかなと思います。

今回の教室にご参加くださいました皆様に心より感謝申し上げます。
「シップスマストカップ2019レディース鮪チャレンジ」での活躍を期待しております。

これからも女性が釣りを始めやすい環境を目指してプラスエム・Shipsmastスタッフ一同、釣り教室も含めた幅広い活動に取り組んでまいります。